123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>


美健ガイド社のFacebookページ


ブログランキング・にほんブログ村へ
全[7]ページ中[2]ページ目を表示しています

当たり前が贅沢なにっぽん!?

2014.10.07 Tuesday

混乱が続くウクライナやベラルーシへの17日にも及ぶ公演を終えて帰国した、
国際交流文化劇団・曼珠沙華(まんじゅしゃか)の座長・夢弥さんと団員2人が帰朝報告に来てくれた。



次は、夢弥さん談女
「ベラルーシやウクライナは日本に比べたら遥かに貧しい」ポロリ
「でも、大人も子供も眼が生き生きしていた」ワッ!
「しかし、帰国の飛行機で一緒になった日本人の殆どが、
老若男女の別無く、鯖の生き腐れのような眼をして、全然、精気・生気が感じられず、『生ける屍』みたいだった」撃沈

「生気を失えば性器を失う」しょんぼりとは親友・水川英生の迷言であるが、
飽食に慣れ、贅沢が当たり前になり、危機感も持たないような日々を送っていたら生気を失うのであろうかおや?
明日から1日1食で頑張ろうたらーっ
平成26.10.7 寅拝

posted by: | 寅日記 (男はつらいよ!) | 17:00 | comments(0) | - |

日本の名誉!?

2014.09.18 Thursday

自民党の二階俊博総務会長が、「慰安婦に関する談話の見直しにおける河野洋平の国会招致」に対して、
「議長経験者の招致には反対」と述べているが、彼は日本の名誉よりも、元議長の権威を重んじているようである。
このご仁は、『日中友好』大好きで、現在も色々と画策しているようであるが、
もしかしたら、自分の選挙区である和歌山に、当時の支那の国家主席・江沢民の像をあちこちに設置しようとした前科を問われて、
将来、国会招致されることを見越して、今から牽制しているのではあるまいか?
故郷の先輩である紀伊国屋文左衛門が泣いている悲しい
平成26.9.18 寅拝

posted by: | 寅日記 (男はつらいよ!) | 10:34 | comments(0) | - |

『具眼の士』

2014.09.17 Wednesday

上海の私立幼稚園の卒園式で園児に『軍艦マーチ(正式には、『行進曲・軍艦』)』を
演奏させた責任者が停職処分を受けたとの記事があったが、
作曲家の瀬戸口藤吉が同郷の鹿児島県垂水市出身という理由だけでなく、
私はこの行進曲が大好きで、携帯携帯の着メロに入れているイヒヒ
十数年前、当時の文部省に行って、東大出身の鼻持ちならない二人のエリートと打ち合わせをしている最中に
私の携帯携帯の軍艦マーチが鳴り響いて、フロアの殆どの職員が総立ちになったびっくり
職員たちは、「すわ!、右翼の襲撃!?」と勘違いしたのかもしれないが、社員と共謀したこの作戦は大成功したものの、
それ以降、文部省への出入りは禁止撃沈
当時の文部省の廊下には、社会党党首の土井たか子のポスターがあちこちに貼ってあり、
左翼の巣窟に乗り込むような気持ちであったが、今の文科省にも左翼思想は脈々と受け継がれている。
戦後初めて、軍艦マーチを演奏したのは米軍だったそうであるが、
ともあれ、上海の幼稚園の責任者には気の毒としか言いようがないものの、少なくとも、この曲を名曲として認識していたということは、
彼は音楽家としては、『具眼の士』であるのは間違いないグッド
平成26.9.17 寅拝

posted by: | 寅日記 (男はつらいよ!) | 16:18 | comments(0) | - |

我慢にも限界がある・・・

2014.09.16 Tuesday

過日、熊本に行くのに羽田からANA飛行機を利用しようと空港まで行ったら、
出発間際に「出発が90分遅れます」というアナウンス。
カウンターに行って、その理由を聞いたら、
風呂の中でオナラをしたような間抜けな表情の女性スタッフたちがたらーっ
「機材到着遅れ」の一点張り汗
私は決して、今流行りのクレイマーではなく、温厚で礼儀正しい社会人を自認しているが、
流石に我慢がならず、「お前らはアホか!」「俺が聞きたいのは、機材到着が遅れる理由じゃ!?
「全日空のせいでロスした90分の俺の人生を、全日空はどんな風にして償うつもりじゃ!!」と詰めたら、
到頭、一人が泣き出してしまったポロリ
「泣くほどに悔しかったら、その悔しさを上司や社長にぶつけて、
時刻通りに運行できるよう、会社全体で努力せえ!」と言ったが
腹の虫はおさまらない怒り
だいたい、日本航空・JALは『ジャル』と言うのに、
全日空・ANAをなぜ、『アナ』と言わずに、『エーエヌエー』と言うのか!?
何か、やましい魂胆でもあるに違いないから、来年の株主総会で質問してみようイヒヒ
平成26.9.16 寅拝

posted by: | 寅日記 (男はつらいよ!) | 16:57 | comments(0) | - |

知って損はない!!

2014.07.11 Friday

『台風一過』を、30歳まで『台風一家(台風にはお父さん台風男やお母さん台風女
子供台風子供がいて、一家揃って日本に襲来する)』と勘違いしていた愉快な友人がいたイヒヒ

東京は久しぶりの爽やかな晴天おてんきに恵まれて気分爽快グッドであるが、
「Koreaのロッテホテルが自衛隊行事を前日になってキャンセルしてきた」
という記事を読んでうんざりノーノー
かの国の、支那と連携した『反日・侮日・嫌日』には本当にうんざりでショック
経済的に困ったら真っ先に、我が国に泣き付いてくるくせに、
支那という虎の威を借りた、遠吠えにも似た下劣な言動には、
「もう一切、アンタとは関わりを持ちたくない!」というのが
大方の日本人の本音であろう。
日本人は、『みっともない』言動を恥じる民族だから、
ロッテ製品の不買運動までは広がらないだろうが、
チューインガムには、接着剤にも使用されている『酢酸ビニル樹脂』が
『ガムベース』として使われていることを知ってても損はない。
平成26.7.11 寅拝



真弓定夫先生監修
口は天国からだは地獄シリーズ
チューインガム編

posted by: | 寅日記 (男はつらいよ!) | 13:24 | comments(0) | - |

『美女と微男』?!

2014.06.12 Thursday

この写真を見た常識人の私の友人の殆どが、
「この女性の笑顔の裏には、かなり出来の悪い息子を慰め、
励ましながら育てている母親の悲哀が隠されていますよねぇ」と言う。
しかし、とかく、常識人ほど勘違いするワッ!



実は彼女は井上祐宏氏の愛妻なのである。
井上氏は『魂の経済革命』や『子孫へのラブレター』『遺言講演会』等のイベントを仕掛けたり、
出版プロデュースをしたりと八面六臂の大活躍で、人は彼のことを『魂の放火魔』と呼んでいるイヒヒ
確かに、彼は、『放火魔』らしき人相で、声も大きく、
お洒落にもとんと無頓着で、エネルギーだけは無限という、まるで、原始人のような野人である。
がしかし、彼女から、「実は、私から求婚したんです」と聞いて仰け反ったびっくりワッ!
『美女と野獣』の典型カップルとまで思い、てっきり、彼女は拉致・監禁された毎日で、
この笑顔も、銃か刃物を突き付けられて強制されたものと思っていただけに驚きである。
「男は顔ではありません。狂気を宿した魂の爆発的な生き様です」ハート
とは、井上阿佐子氏の至言である。
平成26.6.11 寅拝

posted by: | 寅日記 (男はつらいよ!) | 12:33 | comments(0) | - |

国産水

2014.05.07 Wednesday

祝日祝には日の丸を掲揚することを心掛けているが、他所が揚げてないので、
友人が訪ねてくる時の良い目印になるそうである。
しかし、5月3日の憲法記念日には掲揚しないワッ!
理由は日本の真の独立を嫌ったアメリカが押し付けた憲法の記念日だからである。
その3日に、靖国神社で開催された『講談の会』が始まる前に、水を買おうと思って驚いたびっくり
どの自販機にも、国産の水が入ってない。あるのは、ヴォルビック(仏)のみ。
日頃、英霊やA級戦犯合祀、政治家の参拝等の批判的報道には敏感に反応し、
しきりに、愛国・殉国精神を喧伝する靖国神社が、自販機に、旧敵国の水を置くとは、無頓着にすぎる。
日本には、ヴォルビックに互する水は無いのか!?
平成26.5.4  寅拝

posted by: | 寅日記 (男はつらいよ!) | 14:06 | comments(0) | - |

日本のために!

2014.03.10 Monday

私は団塊世代(昭和22〜25生)であるが、
『文藝春秋』4月号では団塊世代がボロクソに叩かれている。
しかし、『受験戦争』に代表される試練の数々を潜り抜けた我々の世代には、
『暖衣飽食・ゆとり世代』とは違った土性骨があると信じている。
私の小中高校時代の同級生にも定年退職して、
ゴルフやパチンコ・旅行三昧の日々を過ごしている者が沢山いるが、
食糧難の中で、明治生まれの祖父母や大正生まれの父母に
厳しく鍛えられた団塊の世代が、ただ死を待つ人の如く、
いつまでも安穏と過ごすはずがない。
昨日、山口県徳山の沖合いにある大津島の人間魚雷・回天の記念館を訪れた。





一昨年の『2代目・お重桜』の植樹祭以来であったが、
特攻死した隊員たちの遺書や遺品を眼にした友人たちは、
「戦没者を辱しめたり、彼らに、『醜い国になりおって』と、
嘆かせたたら申し訳ない」と、異口同音に、涙を浮かべていた。
戦争のない平和な世界に憧れていたであろう戦没者の夢を叶えるためにも、
団塊世代は死ぬ前には、もう一度、次の世代の為に粉骨砕身せねばならない。
昭和20年の今日は東京大空襲の日で、一夜にして約10万人が亡くなった。
重苦しい歴史ではあるが、再び、戦禍に巻き込まれない為にも、
歴史から眼を背けたらいけないと思う。
平成26.3.10 寅拝

posted by: | 寅日記 (男はつらいよ!) | 13:23 | comments(0) | - |

天才!!

2014.03.07 Friday

小学5年生の頃から美健ガイド社の本のイラストを描いていた
天才・小原(こはら)千明ちゃんの作品が、
3月7日から9日まで、東京国際フォーラムで行われる
アートフェアで出展されると聞いた。
千明ちゃんは、銀座ソニービルの壁画や、
ユニクロのTシャツ等の絵で有名だけど、
今回はユニコーンの立体制作も手掛けたとか。
是非とも、天才美少女の作品を、こぞってご覧戴きたい。





世に、天才を思わす子供は毎年何万人も生まれてるはずなのに、
今の日教組主導、間違っても、天才は生まれないし、益々、腹が立つ。
清々しい生き方の人や庶民の日々の役に立つ物、
心が湧き立ち気持ち良いコトを愚直に貫いて、
それを、自分が生きた、たった一つの遺産として、
次の世代に伝承したいものである。
平成26.3.6 寅拝

posted by: | 寅日記 (男はつらいよ!) | 10:39 | comments(0) | - |

『神の子』

2014.02.24 Monday

いつもは、むさ苦しいオッサンか、昔昔の美女しか訪れることのない
秋葉原事務所に、正真正銘の別嬪さんが、秋田県大仙市から訪ねてきてくれた。
彼女は生後9ヶ月。





お母さんは美健ガイド社のマンガの愛読者で、
「池川明先生・真弓定夫先生監修の『赤ちゃんからのメッセージ?〜?』が特に役立ったんですよ〜!」と、
オッサンが泣いて喜ぶようなことを言ってくれる。楽しい
お母さんがいつも、お腹を撫でながら、「スルッ、ポンと生まれてね〜〜〜」と
言ってたせいか、陣痛が始まってからたったの8分で生まれたとか。
部屋に入ってきた彼女を見てビックリワッ!
日頃、醜い者ばかりに接して濁ってしまった私の可哀想な眼にも、
正しく、『神の子』と映った。
彼女とは初対面にも関わらず、ずっとニコニコニコニコしてくれていたが、
お腹の中にいた時も、生まれてからも、穏やかな毎日を過ごしているだろうことが偲ばれる。
ご両親の発案で靖国神社にお詣りしたが、英霊の皆様もさぞかし喜ばれ、
きっと、彼女の成長を見守ってくださると思う。
ここ数日、気力が萎えかけていたが、彼女の神々しいまでに無垢な笑顔のお蔭で、明日の力が湧いてきたひらめき
頑張ろう!!!
平成26.2.21 寅拝

本赤ちゃんからのメッセージシリーズ
?妊娠中にして欲しいこと して欲しくないこと
?出産後にして欲しいこと して欲しくないこと
?離乳時にして欲しいこと して欲しくないこと
?出産前にして欲しいこと して欲しくないこと

posted by: | 寅日記 (男はつらいよ!) | 10:42 | comments(0) | - |


美健ガイド社公式ページ | 美健ガイド社マンガ販売 | ふるさと日本プロジェクト | 美健ガイド社の漫画受注制作