1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
美健ガイド社のFacebookページ

ブログランキング・にほんブログ村へ
全[1]ページ中[1]ページ目を表示しています

布おむつの作り方

2016.02.19 Friday

JUGEMテーマ:マタニティライフ

小町みち子です。

一年間の授業を無事に終え
生徒たちは期末試験に入りました。


私は少し時間ができたので
今まで使っていたサラシで
布おむつを作ることにしましたスマイル


ミシンがないので、ちくちく手縫いですニコッ


今までお世話になった、サラシ。
腹帯にしていました。



142ずつに裁断。
10mのサラシ1本から、7本取れます


これを、輪っかにして、
端を袋縫いにして出来上がりひらめき

以上!!


袋縫いは以下のようにします。


布を輪にした端は、
1僂困蕕靴涜圓楚砲鯊任舛泙后



重ねた上の布の、端から1僂里箸海蹐鯔イい泙后



縫い終えたら、布を広げて、



下の布の端で、上の布の端をくるりと包み、



もう一度くるりと倒し、端を隠します。



待ち針で固定します。



上から1伉度のところを縫って、完成です。



表に返すと、こんな感じ。



きらきら布の輪おむつきらきらの出来上がり手


赤ちゃんが生まれる前に
これを、40枚ほど作る予定ですゆう★

posted by: biken-guide | 小町みち子の子待ち日記(5か月・6か月) | 05:11 | comments(0) | - |

布おむつ育児 準備するもの

2016.02.18 Thursday

JUGEMテーマ:マタニティライフ


小町みち子です。


産まれてきたちびさんには
布おむつが良い!という夫の提案で、
我が家は、布おむつ育児に決定しました手


妊娠初期からずっと、
私は、赤ちゃんが無事に育っているかどうかだけが関心事で、
産まれてから先の育児のことまでは
まだ頭が回っていませんでした。


夫曰く
「さらさら快適な紙おむつで数年過ごさせておいて
ある日突然、
親が 『トイレトレーニング』 なんて言って
トイレを強制しても
赤ちゃんにしてみたら 『なぜ、このままじゃダメなの?』 と困惑して当然。

布おむつで、おしっことうんちをしてしまった不快感をしっかり与えてこそ
すぐにおむつが外れて、自分でトイレに行けるようになる」


とのこと。

おい、やたら詳しいなゆう★


私は何の異論もございません。

それに、お祝いでいただいたサラシが、たくさんあるんですよね。
出産までに腹帯として使わせていただきながら、
少しずつ少しずつ布おむつに作り変えていこうと思います。

愛情込めて、ひと針ひと針縫うなんて、
母親らしい自分に酔ってしまいそうですむっつり

ところで、
布おむつ育児のためには
布おむつだけ用意するのでは足りません。


実家の母の指導+αで
以下のものを用意しました。



【おむつネット】
おむつへの、うんちのこびりつきを防ぎ
汚れをつきにくく、洗濯しやすくするそうです。
おしりの通気性も良くなる必需品。
布おむつ同様、洗濯して繰り返し使います。
乾きやすそうなので、15枚のみ用意しました。



【おむつカバー】
可愛らしくて、見るたび脱力してしまいます♡
布おむつをしっかりとホールドするカバーです。
内側がはっ水加工になっているものが多いです。
素材は、綿とウールとを選びました。
赤ちゃんの成長に合わせて、買い替えるので
まずは50冤僂4枚購入。



【ふた付きバケツ】
10リットルのものを2つ用意しました。
黒はうんち用、
白はおしっこ用です。
水と漂白剤を入れておき、使用済みおむつを入れていきます。
ある程度溜まったら手洗いして、
洗濯機で他の洗濯物と一緒に洗います。


【おしり拭き】
せっかくの布おむつなので、
おしり拭きもサラシで手づくりしています。
おむつと同様に40枚くらい作れたら、と思っています。



【あったかいdeシュ!】
赤ちゃんの汚れたおしりに
約40℃のお湯を吹きかけて洗う保温スプレーです。
いきなり冷たい布や紙でおしりを拭くは可哀想なので
用意してみました。


【パラソル型物干し】
タオルやおむつが60枚干せるものを用意しました。
出産が梅雨時期になりそうなので、
主に部屋干しに使います。
(広げるとけっこう大きくて大変なので
写真は、使用時に撮影してアップします。)



友人の布おむつ育児体験談によると
あと必要なのは、根性だそうです!!

posted by: biken-guide | 小町みち子の子待ち日記(5か月・6か月) | 05:48 | comments(0) | - |